【弘前市】弘前さくらまつり

  • ステージ
  • グルメ
  • 生産者直売
  • お祭り屋台
  • 花・自然
  • イルミネーション

弘前桜前線がやってくるのは4月下旬頃で、華やかな桜が老松と見事なコントラストを描き、弘前公園の中で美しく咲き競います。人々はその桜の下で華に酔い、酒に酔い、津軽の花を満喫します。夜になればライトアップされた桜がお城をめぐる濠の水面に浮かび、幻想的な風情を醸し出し、その美しさは訪れる人々を魅了します。
今年のさくらまつりは、大正7年に第1回観桜会(観桜会が開催されてから100周年を迎えます。観桜会と呼ばれた当時のまつりの雰囲気を感じられる名物であった人力車、昔のポスターを集めた「懐かしポスター展」や、5月3日を「観桜会記念日」と定め、当時行われていた仮装パレードや花火の打ち上げなどを行います。
そのほか、まつり期間中は園内にはおよそ200もの出店が軒を連ねるほか、地元の食と津軽三味線を楽しむことができる「さくら桟敷」、和船と船頭による「中濠観光舟」が皆様をお待ちしておりますので、ゆっくりとお楽しみください。

イベント基本情報

開催日2018/4/21(土)~5/6(日)
開催時間関連リンク参照
駐車場無料約900台、近隣有料駐車場
問い合わせ先弘前市立観光館
TEL 0172-37-5501
関連リンク関連リンクはこちら

会場

  • 弘前公園
    弘前市下白銀町1-1

2017年度の主なイベント