月別イベント

2020年2月のイベント一覧

ステージ グルメ 生産者直売 お祭り屋台

道南

【知内町】しりうち味な合戦冬の陣 カキVSニラまつり

知内町が誇る2大ブランド「知内かき」と「しりうちにら北の華」がともに旬を迎える2月に開催される食のイベント。 「かき」と「にら」の販売の他、寒い季節にピッタリのあったか創作料理、焼がきコーナーが大人気です。いずれも数量限定で、毎年大勢のお客様が来場するため売り切れになります。お早めにお越しください。

【知内町】しりうち味な合戦冬の陣 カキVSニラまつり

ステージ グルメ 体験 お祭り屋台 イルミネーション

nittan

【苫小牧市】とまこまいスケートまつり

雪が少なく「氷都」と呼ばれる苫小牧の冬を楽しむ一大イベント。風物詩である「しばれ焼き」は、ドラム缶を利用して焼くジンギスカン。凍てつく寒さの中で頬張るアツアツのジンギスカンは苫小牧市民のソウルフード。ほかにも、雪の巨大滑り台などやステージイベントなど、家族みんなでたのしめるイベントです。

【苫小牧市】とまこまいスケートまつり

グルメ

青森

【八戸市】八戸ブイヤベースフェスタ

「世界で一番地元の魚を愛する街:八戸」の実現を目指す団体「八戸ハマリレーションプロジェクト」が開催する「八戸ブイヤベースフェスタ」。そのルールは次の2つです。 ①八戸産の魚介を最低4種類以上使用。野菜類も地元産にこだわります。 ②八戸流は二度おいしい!…まずはスープ料理として具材(魚介類)をそのままお楽しみいただきます。 その後、スープを活かした各店ごとに異なる、オリジナルの”締めの一皿”をご用意。魚介類もスープも「一皿で2度おいしい」のが八戸ブイヤ…

【八戸市】八戸ブイヤベースフェスタ

ステージ お祭り屋台 パレード

青森

【八戸市】八戸えんぶり

国の重要無形民俗文化財で、八戸地方に春を呼ぶ豊年祈願の郷土芸能。えんぶりというその名は田をならす農具「えぶり」や、「いぶり」(ゆすぶり)に由来すると言われ、冬の間眠っている田の神をゆさぶり起こし、田に魂を込める儀式とされています。 えんぶりの一番の見どころは、太夫(たゆう)と呼ばれる舞手が、馬の頭をかたどった華やかな烏帽子(えぼし)を被り、頭を大きく振る独特の舞。その舞は、稲作の一連の動作である、種まきや田植えなどの動作を表現したものです。 太夫の舞の…

【八戸市】八戸えんぶり

ステージ 生産者直売 お祭り屋台 イルミネーション

青森

【八戸市】南郷雪蛍まつり

道の駅なんごう、朝もやの館、 山の楽校をメイン会場に開催される「南郷雪蛍まつり」。南郷地域の施設が連携して、南郷をろうそくの温かな明かりで包み込みます。回を重ねるごとに各施設の雪灯篭が工夫され、レベルアップしています。今年はどんな幻想的な風景と出会えるでしょうか。ぜひ、各会場に足をお運びください。

【八戸市】南郷雪蛍まつり