月別イベント

2018年9月のイベント一覧

体験

函館

【函館市】はこだてカルチャーナイト(節電のため中止)

市内の公共・民間施設が夜間開放され、市民や観光客が無料で見学できるイベント。博物館、観光施設、市役所、裁判所、放送局など、2017年には44施設35会場で実施されました。旧函館区公会堂や旧イギリス領事館などの観光施設は通常よりも開館時間を延長します。各会場では、海藻おしば教室、アイヌ文様の切り紙細工体験、青函連絡船船内ツアーなど、家族で楽しめる催しが用意されています(要事前申し込み、または、先着順の催しもあります)。参加施設をまわってスタンプを4つ以上集め…

【函館市】はこだてカルチャーナイト(節電のため中止)

グルメ スポーツ

道南

【七飯町】GREAT EARTHみなみ北海道駒ヶ岳一周ライド

道南最大の自転車祭り。ロングコースは約100km大沼国定公園からスタートし、函館市内を一望する城岱牧場の厳しい峠を越えた後、漁師町を抜け雄大な駒ヶ岳を一周する海あり山あり湖ありの多彩なルートです。ショートコース60kmもあります。エイドでは足湯や地元のお母さんたちによる海産物・名産のふるまいでおもてなしいたします。 ※参加には事前申込みが必要です。

【七飯町】GREAT EARTHみなみ北海道駒ヶ岳一周ライド

グルメ 生産者直売 体験 無料の振る舞い スポーツ

ニセコ

【ニセコ町】ニセコマラソンフェスティバル

爽やかな秋空の下、羊蹄山・ニセコ連峰を望むコースをランナーたちが駆け抜けます。高低差のあるコースを頑張って走り切ってほしいと、コース上にはボランティアの人たちによる応援メッセージが掲げられます。参加者には特産品であるじゃがいもの詰め放題を進呈。イベントブースでは、くじ引きやおいしいうどんなどのフードコーナーがあり、ランナーや応援にいらした方々にお楽しみいただけます。

【ニセコ町】ニセコマラソンフェスティバル

イルミネーション

nittan

【登別市】鬼火の路・幻想と神秘の谷

地獄谷の入り口や展望台をはじめ、遊歩道をライトアップ。揺らめく灯りに照らされた「鬼火の路」が、皆様を地獄谷へ誘います。立ち上る白煙と山肌をかすかに照らす路の先には、幻想的な地獄谷の爆裂火口跡。暗闇だけにみせる荒々しい姿は、まさに現世とは思えないほどの大自然の驚異を剥きだします。

【登別市】鬼火の路・幻想と神秘の谷

体験 花・自然

nittan

【えりも町】豊似湖ヘリコプター遊覧飛行

うっそうと茂る原生林に、まるでエメラルド色のハートを埋め込んだように美しい湖面がたたずむ豊似湖。周囲2キロメートル、水深は最深部で18メートルの日高管内で唯一の自然湖で、地元では、湖面の形が馬の蹄にも見えることから「馬蹄湖」とも呼ばれています。 ヘリコプター遊覧飛行が期間限定で実施され、特別に上空から眺めることができます。 遊覧コースなどの詳細は、こちらからご確認ください。

【えりも町】豊似湖ヘリコプター遊覧飛行

ステージ グルメ 生産者直売 体験 お祭り屋台 花・自然

nittan

【洞爺湖町】とうや湖・月浦ワイン&グルメまつり

とことん洞爺湖町の食にこだわったイベントです。湖畔で味わう「とうや湖和牛」のバーベキューコーナーに、名産「月浦ワイン」、地元の「ホタテ串」など洞爺湖町の食の魅力が満載です。会場では、秋野菜の詰め放題や洞爺湖温泉の宿泊券や特産品があたる大抽選会など盛りだくさんです。 前売チケットはこちらから。

【洞爺湖町】とうや湖・月浦ワイン&グルメまつり

ステージ グルメ 生産者直売 体験 お祭り屋台 花・自然 無料の振る舞い

青森

【弘前市】ひろさきりんご収穫祭

日本一のりんごの産地「弘前」において、りんごの収穫が本格化する前に、収穫の無事を祈念して開催されるまつりです。公園内のりんご畑では、収穫体験ができ、もぎたてのりんごを堪能することができます。また、津軽の秋を感じるイベントやグルメ、巨大アップルパイの実演販売や、りんご生搾りジュース作りなどが楽しめます。 また、1日目の16時からは「津軽オクトーバーフェスト」で、津軽生まれの美味しいお酒と、華麗なダンス、音楽を楽しめます。チケットは前売1500円(1700円…

【弘前市】ひろさきりんご収穫祭