圏内の交通情報圏外からの交通情報

函館へ

主な目的地と所要時間

大沼公園
  • 【鉄道】特急で29分、普通列車で40分
  • 【鉄道】1時間
  • 【車】40分(34km)
ニセコ
  • 【鉄道】特急で長万部へ+普通列車で約3時間~4時間30分
  • 【車】高速道路で3時間(186km)
登別
  • 【鉄道】特急列車で2時間30分
  • 【車】高速道路で3時間(202km)
青森
  • 【鉄道】特急列車で1時間50分2015年度末に開業予定の北海道新幹線では、約1時間に短縮されます。
  • 【フェリー】3時間40分~4時間

詳しい交通情報は、函館市公式観光情報サイト「はこぶら」をご覧ください。

交通情報関連リンク
JR北海道 北の道ナビ 函館バス 青函フェリー 津軽海峡フェリー

周遊コース作りのヒント

  • 鉄道
  • 車
  • バス
  • 飛行機
  • フェリー

新函館北斗駅・木古内駅、どちらも魅力的

東京方面から北海道新幹線に乗車する場合、終点「新函館北斗駅」周辺は大沼公園・きじひき高原に近く、四季折々の美しい景色が楽しめるエリア。函館へのアクセス列車乗り換えにも便利な駅です(函館まで最短15分)。ひとつ手前の「木古内駅」周辺は北海道発祥の地と呼ばれるエリアで、歴史好きな方にお勧め。駅前の「道の駅みそぎの舞きこない」に併設されたレストラン「どうなんde’s」は、北海道産素材の持ち味を引き出すメニューが好評です。木古内駅から函館へは、いさりび鉄道で約1時間。どちらの駅も魅力的、旅の目的や興味でお選びください。

車の利用でアクティブに

主要都市の駅や空港には、レンタカーがあります。
旅行中の1日だけをレンタルして遠出するのもお勧め。
青森~北海道間の車両用海底トンネルは無いため、フェリーをご利用ください。近年は、キャンピングカーでの旅も人気です。
北海道キャンプ&ドライブ青森県オート・キャンプ協会

函館~稚内、路線バスの旅

北海道はバス網が充実しています。北海道バス協会HPには、函館から稚内まで路線バスを使った旅のコースが紹介されています。 お時間のある方はぜひトライしてみて。

空路を使って、ダイナミックに

函館空港~新千歳空港三沢空港丘珠空港には、直行便が就航しています。旅程に取り入れれば、短時間でダイナミックな移動が可能に。
小型飛行機にはジャンボとは違ったワクワク感もありますよ。

アトラクションとして、船旅はいかが?

陸上の移動での疲れを癒し、心身ともにリフレッシュできる船旅。
エリア圏内には、津軽海峡を渡る航路(津軽海峡フェリー青函フェリー)と、 むつ湾の蟹田~脇野里間航路(シルバーフェリー)があります。お子様からお年を召した方まで喜んでいただけるアトラクションです。