【青森市】青森ねぶた祭

thumbnail
  • 花火
  • パレード

青森の過ぎゆく短い夏を惜しむように、魂からほとばしるエネルギー、歓喜を爆発させる「青森ねぶた祭」は、日本を代表する火祭りで、毎年約300万人もの人出で賑わいます。
祭りの起源は定かではありませんが、奈良時代に中国から渡来した「七夕祭」と、古来から津軽にあった習俗と精霊送り、人形、虫送り等の行事が一体化したと考えられています。
高さ5m、重さ4tもの「大型ねぶた」は全て職人による手作りで、800個から1000個の電球で光り輝きます。祭り中には20数台の大型ねぶたが出陣し、約3.1kmのコースを2日~6日は夜、最終日の7日は昼に運行。正装衣装を着ていれば、誰でも参加することが出来ます。

イベント基本情報

開催日2017/8/2(水)~8/7(月)
開催時間8/2~8/6 19:10~21:00、8/7 13:00~15:00頃、夜は海上運行と花火大会
駐車場近隣有料駐車場
問い合わせ先公益社団法人青森観光コンベンション協会
TEL 017-723-7211
関連リンク関連リンクはこちら

会場

  • 中心市街地
    青森県青森市新町 新町通り

    備考:ねぶたの運行コースです。詳細は関連リンクよりご確認ください。

2017年度の主なイベント