【函館市】五稜星の夢(ほしのゆめ)

thumbnail
  • イルミネーション

星形にめぐらされた堀が特徴的で、数々の歴史の舞台となった特別史跡五稜郭跡。その堀を冬の間イルミネーションでふちどり、ほのかに浮かび上がらせるのが「五稜星の夢(ほしのゆめ)」。冬の函館を語るうえで欠かせないイベントで、点灯時間は17~20時(2月は17時半~20時)です。
外堀に沿って設けられた歩行者専用道路を散策すると、堀の水面に光が反射して揺らめき、ロマンチックな気分に。氷が張って雪が積もると一面真っ白な世界になり、さらに幻想的な風景が広がります。五稜郭タワー展望室からは、雪に覆われた大地に星型の城郭がくっきりと浮かび上がる景色を眺めることができます。時季・雪の有る無し・晴れ雲り・時間帯などによって、違った見え方を楽しめます。
写真提供/函館市公式観光情報サイト「はこぶら」

イベント基本情報

開催日2017/12/1(金)~2018/2/28(水)
開催時間17:00~20:00
駐車場近隣有料駐車場
問い合わせ先五稜星の夢実行委員会
TEL 0138-40-8009
関連リンク関連リンクはこちら

会場

  • 特別史跡五稜郭跡(五稜郭公園)
    函館市五稜郭町44

2017年度の主なイベント