青森エリア情報

2010年12月に東北新幹線の八戸~新青森間が開業し、東京からぐっと近くなった青森。
弘前の桜をはじめとする豊かな自然や、「ねぶた祭」などの伝統的な祭事、日本一の収穫量を誇るりんごや大間のマグロ、温泉など、魅力に満ちたエリアです。

今月のイベント

8月

  • 【むつ市】田名部まつり

    2017/8/18(金)~8/20(日)

    青森県むつ市にある田名部神社の例大祭で、青森県の無形民俗文化財。 江戸時代、南部藩の代官所があった田名部は北前船で訪れる多くの近江商人が活躍していました。彼らから伝えられた京都祇園の流れを汲む下北最大級の祭りです。 期間中、市内にはあでやかな祇園囃子が鳴り響き、5町内の豪華絢爛な山車が練り歩きます。最終日の真深夜には五つの山車が一堂に会し、来年の再会を誓い合う「五車別れ」が行われ、祭の最高潮を迎えます。
    この他、18日にはむつの伝統芸能である「おしまこ流し踊り」が大勢の踊り手により披露され、19日は、地域の団体による「みこしまつり」が行われます。

  • 【八戸市】八戸花火大会

    2017年/8/20(日)

    八戸港を背景に約5000発の花火を打ち上げる花火大会。大玉花火をはじめ、矢継ぎ早に揚がるスターマイン、大仕掛けの花火が八戸の夜空と海面を鮮やかに染め上げます。打ち上げ場所と会場が近いため、大迫力の花火が体感できるのが特徴です。

はこぶらレポート

函館市公式観光情報サイト「はこぶら」から、このエリアついてのお役立ち記事や、旅レポートをご紹介します。