函館エリア情報

年間500万人が訪れる観光都市、函館。美しい夜景や新鮮な海の幸、開港の歴史物語、エキゾチックな街並みは人気が高く、2014年~2016年は3年連続で「日本で最も魅力的な都市」に選ばれています(地域ブランド調査/ブランド総合研究所)。

2016年度の主なイベント

2月

  • はこだてイルミネーション

    2016/12/1(木)~2017/2/28(火)

    市内各所でいっせいに行われるライトアップ。市内3箇所に合計約16万個の電球による電飾を施し、雪と光が織り成す幻想的な景色を創り出します。会場は二十間坂、八幡坂、開港通りの3カ所です。

  • 函館駅前広場イルミネーション

    2016/12/1(木)~2017/2/28(火)

    「函館にしかない」イルミネーション。函館山とイカ釣り漁のいさり火をイメージし、フレームには北海道の道南地域で育った貴重な道南杉を使っています。あたたかみのあるフレームをくぐると、動きに反応して光を変化させるインタラクティブな演出が楽しめます。

  • 五稜星の夢(ほしのゆめ)

    2016/12/1(木)~2017/2/28(火)

    五稜郭の星型を電飾で浮かび上がらせる企画。お堀の内周(約1.8km)に沿って約2000個の電球を取り付け、毎日点灯します。五稜郭タワー展望室からは、雪に覆われた大地に星型の城郭がくっきりと浮かび上がる景色を眺めることができます。

  • サル山温泉

    2016/12/1(木)~2017/5/7(日)

    温泉に浸かるサルが見られる、函館の風物詩です。湯の川にある熱帯植物園のサル山には、12月から5月の期間限定で温泉が引かれ、気持ちよさそうに入るサルの姿が見られます。また、エサやりもでき、お子様にも大変人気があります。

はこぶらレポート

函館市公式観光情報サイト「はこぶら」から、このエリアついてのお役立ち記事や、旅レポートをご紹介します。